Detailed Inspection矯正治療の精密検査

矯正治療の精密検査は
治療計画・歯並び噛み合わせのシミュレーションに
欠かせません

初診の無料カウンセリング後、当院での治療について前向きにお考えの患者さまには精密検査に進んでいただきます。

精密検査では、レントゲンや歯列の型取りなどを行い、患者さんの歯並びや噛み合わせを詳しく調べていきます。

精密検査を行うことで、可能な治療や治療後の歯並びや噛み合わせの予測、治療のリスクへの対処が可能になります。

Details

矯正治療の精密検査の内容は?

パノラマレントゲン 頭部の3DCT

レントゲンの撮影

歯並びに関しては目で見て確認することができますが、その歯の「根本の部分(歯根) 」、「歯の土台部分(歯槽骨)」そして「顎の骨」に関しては肉眼で見ることができません。

見えない部分を見るのに必要となるのがレントゲン写真です。

新宿南口矯正歯科では、頭部の3DCTとパノラマレントゲンの撮影を行います。

頭部の3DCTは顎部分を中心に頭部の立体的なレントゲン写真を撮影でき、同時にセファログラム(規格に沿った側頭部からのレントゲン写真)も撮影できます。

パノラマレントゲンは歯列を一枚に収めることができ、歯根の長さや状態、埋伏歯有無の確認などに活用します。

3DCTで撮影した頭部はコンピューター上で様々な角度から確認することができ、顎関節の様子や顎の骨の形態も見ることができます。

口腔内スキャン

口腔内スキャン(iTero、10分〜15分)

光学式スキャニングカメラでお口の中を撮影し、デジタルデータとして歯型を取得します。細長いカメラをお口の中に入れ、歯列に沿わせて撮影を行います。新宿南口矯正歯科では、物理的に歯の型取りを行うアルジネート印象と共に、デジタル印象も行っています。

アルジネート印象

アルジネート印象(上と下の顎)

新宿南口矯正歯科では光学式口腔内スキャナーを導入していますが、従来から行われているアルジネート印象も行います。

トレーに載せた印象材(アルジネート)を歯列に押し付け、数分その状態でお待ちいただきます。

新宿南口矯正歯科では、デジタル印象・アルジネート印象の2つの方法で模型を作る手間をかけて精度を追求しています。
デジタル印象は歯型のデータがデジタル化されそのデータはデジタルシミュレーションにも活用されます。

フェイスボウによる検査

フェイスボウによる検査

フェイスボウという装置によって、頭の骨に対する上顎の位置を計測します。

その際、歯の位置・顎の関節の位置・目の真下の眼窩の縁(眼窩下縁)が基準となります。

歯の位置として上顎の歯列に、顎の関節の位置として耳の穴(外耳孔)に装置を設置します。痛みはありませんが、通常ではなかなか経験しない検査ですので、驚かれるかもしれません。※ 審美歯科や咬合調整を行う歯科などで行われます。

この検査は、咬合器に患者さんの顎の関節の位置、歯の位置を再現する(フェイスボウトランスファー)ための検査です。

少し物々しい装置ですが、痛み等はありませんのでご安心ください。

咬合器等での噛み合わせの確認

噛み合わせの確認

顎の関節の位置、歯の位置を再現(フェイスボウトランスファー)した咬合器に、印象で取得した歯型の模型をセットし、患者さんの噛み合わせの確認に使用します。

また、骨格を調べるために、撮影した頭部3DCT、セファログラムを活用します。

デジタル全盛の時代に
どうして手作業にこだわるか

丁寧な手作業はデジタルより精度が高い

デジタルは担当するスタッフの技術の差が出にくく、手作業の際の誤差やミスなども出ませんが、その一方で、精度の面では熟練した丁寧な手作業にかないません。

手で触れ、実際に目で確認する大切さ

新宿南口矯正歯科では、患者さんの治療前の歯型模型だけでなく、治療後の歯並びを再現した模型(セットアップ模型)も作成し、計画した歯並びに問題はないか、噛み合わせは自然かといったことを目視で確認します。

コンピューターの計算で映し出された画像ではなく、手で触れ肉眼で確認することで気づくことも多く、この方法を取っています。

デジタルとアナログの活用

新宿南口矯正歯科では、従来から行われている手作業を疎かにせず、そこにデジタルなどの新しい技術を活用していくことで、精度にこだわった令和時代の矯正治療を行っています。

矯正精密検査後の診断

精密検査後、約2週間ほどお時間をいただき、歯型模型の作成・検査結果の分析を行い、その結果を患者さんにお知らせします。

お伝えする内容

検査を経てわかった患者さんの噛み合わせの状態や問題点についてお伝えします。

また、矯正治療を行う場合の治療方法、治療計画(治療の大きな流れや歯を抜くタイミング、予想される治療期間)などについて、患者さんにご提案いたします。

検査はあくまで検査ですので、検査を行ったからといって必ず矯正治療に進まなくてはいけないということはありません。

不安な点・不明な点はお尋ねください

新宿南口矯正歯科では、患者さんが治療についてしっかりと理解した上で治療を進めていくことを重視しています。

説明の際にはできるだけ分かりやすい言葉を用いお伝えしていきますが、何か不安なことや分からないことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

料金表

矯正治療開始前に必要な費用

カウンセリング無料
精密検査
検査・分析・診断・説明
38,500円(税込)

治療プランの決定にも欠かせないのが治療前の精密検査です。歯科用3DCTによる撮影、歯型の取得(口腔内スキャナでの撮影)を行い、患者さんの歯並びや噛み合わせを分析し診断いたします。 後日患者さんにご説明の時間をとり、治療計画や有効な治療方法をご提案いたします。

FAQ

精密検査の
よくある質問

矯正治療 一覧 矯正カウンセリング
Contact

歯並びのお問い合わせ
無料カウンセリング予約

女性専門
新宿南口矯正歯科は
女性専門の矯正歯科です。

女性院長による無料カウンセリングは約60分、
お一人おひとりのお気持ちに向き合います。カウンセリングについて

新宿南口矯正歯科診療時間テーブル

診療時間
火・水・金 14:00~17:00,18:00~22:00
(17:00~18:00は原則休診)
土・祝 10:00~13:00,14:00~18:00
(13:00~14:00は原則休診)

※ 日・月・木曜定休。

LINEから予約 無料相談(女性限定)無料相談申し込み(女性限定)
新宿南口矯正歯科 tiktok 新宿南口矯正歯科 インスタグラム